メカニクスウェア

アメリカ

アメリカ
MECHANIX WEAR(メカニクスウェア)

“手にフィットする道具”と評価されるMECHANIX WEAR社のグローブ

<歴史>
1991年、アメリカのロサンゼルスにて創業。設立のきっかけは、レース整備士の手を保護するだけでなく、レース場という大変プレッシャーのかかる現場で仕事をより清潔に、より安全に、より早くできるような優れたグローブを提供したいという創業者の思いによります。25年を経て、グローブ専門メーカーとして、レーシング、タクティカル、建設現場や石油掘削、DIYなどの業界の世界中のエキスパートをサポートしています。

レーシング、タクティカル、建設現場や石油掘削で使用されているグローブ

初めの1双に!高い耐久性と素肌のようなフィット感

  • 汎用性の高いオールグラウンドグローブで、メカニクスウェアのスタンダードモデルです。
  • オリジナルシリーズの中でも原点ともいえる、黒グローブに黒ロゴ、そのシンプルなデザインも好評です。
  • メカニクスウェアが誇るフィット感、使いやすさ、保護力に優れており、更にタッチパネル対応、洗濯が可能です。
  • 服やカバンに留め金で取り付けられるフック付きで、着脱のしやすさをも実現しています。
  • 警察・警護・救急・技術者から趣味で使用される方など世界中で幅広く、様々な業界で愛用されています。

4倍の保護力を誇る耐摩耗グローブ

  • メカニクスウェアの4Xグローブは、作業中の手の平や指先に起こり得る摩耗に対して最適な保護耐性を可能にした特殊な人工皮革を使用しています。
  • 4Xの名前の由来は、天然皮革よりも4倍摩耗への衝撃から手を保護できることからきており、グローブの安全面での世界基準として知られるEN388の規格の中で、過去に何度も一番高い評価を得ていることからもその安全性が証明できます。
  • 工具などの摩擦による消耗の厳しい仕事場に最適な4Xをぜひお試しください。