ガステック 装着型酸素濃度指示警報計 キャンペーン

更新日:2021/09/06

メーカー:株式会社ガステック

キャンペーン紹介

ガステック 装着形酸素濃度指示警報計

長時間使用可能な装着型酸素濃度計をお求めやすい価格で!!

装着型酸素濃度計 GOA-7H/GOA-7H-S


株式会社ガステック製の酸素濃度指示警報計 GOA-7H/GOA-7H-Sは同社従来品の酸素計の機能を継続し、その上で頑強性強化、連続使用時間*¹を大幅に伸ばしました。

価格もお求めやすく業界最安価格帯*²での販売となります。 

※¹ 旧機種のGOA-6Hが300時間に対し、GOA-7Hは4,000時間に向上(ともに無警報の場合)

※² 2021年現在の標準価格ベース(国内メーカー品)。

仕様

●センサ原理:ガルバニ電池式 ●採気方式:拡散式 

●測定範囲:0.0~25.0%(サービス範囲:25.1~42.0%)
●指示精度:±0.5%

●ブザー音量:95db(距離10cm)
●90%応答時間:15秒以内(20℃時) 

●構造:本質安全防爆構造 防塵・防滴構造IP64相当
●使用環境:温度-10~40℃/湿度30~90%RH

●連続使用時間:4,000時間(単4アルカリ乾電池1本) ●重量:約110g

発注単位1台
運賃別途
発注コード 品番 オレンジブック価格 5台一括購入特価 メーカー希望小売価格 付属センサコード
250-7786 GOA-7H ¥38,000(税抜) \36,000(税抜) \40,000(税抜) なし
250-7790 GOA-7H-S ¥59,850(税抜) \56,700(税抜) \63,000(税抜) 5m

場面に応じた2WAY使用が可能

ガステック 装着形酸素濃度指示警報計 GOA-7H 使用方法

使用法①

センサーコード使用(GOA-7Hには付属)で遠隔測定が可能です。

作業前に遠隔で濃度測定でき、安心です。


 

使用法②

アリゲータクリップで胸元等に装着できます。

作業中の作業者の安全をしっかり監視可能です。


 

→2WAY使用で安全性確保はバッチリです。

ガステック 装着形酸素濃度指示警報計 GOA-7H センサ取付方法

①本体からセンサを外します。

②本体にセンサコードを取り付けます。

③センサコードの先端にセンサを取り付けます。


センサコードの取付け・取外し、

センサの脱着は非常に簡単かつ、

不用意には抜けない安心設計です。

酸素欠乏症の危険性

酸素計の用途については下記のようなものが挙げられます。

●酸素欠乏症等の防止

●麻酔器、保育器等の医療関係

●酸素過多の防止

●燃焼管理

●パージ作業

本製品は主に酸素欠乏症等の防止が目的となります。


6%以下の極限的な低濃度では、

1回の呼吸でも失神絶命という破局に至る場合もあり、

酸素濃度の把握は非常に重要です。

酸素濃度別に見る酸欠と人体への影響

ガステック 装着形酸素濃度指示警報計 GOA-7H 酸欠状態

活用できるシーン例

酸欠の危険がある場面

ガステック 装着形酸素濃度指示警報計 GOA-7H 酸欠場所


●飼料の呼吸・発酵による酸素消費
●不活性ガスを用いた置換作業
●パラストタンク内壁の酸化
●マンホール内に硫化水素滞留

その他密閉され空気が滞留する場所や、

生物の呼吸や腐敗、腐食などが起こる場所では

酸素が消費され酸欠の危険性が高まります。
 

酸素計の適切な使用で

生命にも関わる危険の察知・回避が可能となります。

キャンペーン商品一覧

画像ファイル

ガステック 装着形酸素濃度指示警報計 

発注コード 250-7786
品番 GOA-7H
発注単位 1台
オレンジブック
価格(税抜)
\38,000
画像ファイル

ガステック 装着形酸素濃度指示警報計(5mセンサコード付) 

発注コード 250-7790
品番 GOA-7H-S
発注単位 1台
オレンジブック
価格(税抜)
\59,850